【ドリームボード】って知ってる?夢を可視化して願いを叶える!

この記事では、
簡単にドリームボードが作れる手順について紹介します(*´꒳`*)

あなたは、ドリームボードって聞いたことがありますか?

ドリームボード(Dream Board)とは
自分の叶えたい夢や、欲しいものの写真をスクラップし
普段 目につく場所に置いておくと
潜在意識に働きかけて、願いを叶えてくれるというもの。

要は、可視化することによって叶いやすくなるということですね。

『叶えたい夢がある・・
10kg痩せて綺麗になりたい・・・
来春までにTOEICのスコアを200点伸ばす・・」

そんな目標のある あなたには、ぴったりなドリームボード。
今週末の暇な時間にゆっくり作ってみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

ドリームボード作成手順

    1. やってみたいことや、叶えたい夢を書き出す
    2. 自分の夢や願望を象徴している写真、切り抜きを探して集める。ネットから画像を探してみたり、雑誌の切り抜きでもなんでもOK!
    3. インスピレーションを受けた言葉や、将来の自分を表す言葉も書き留めておこう
    4. 一枚の大きな紙、ノート、コルクボードなどに、②③の写真や切り抜き、言葉のメモも難しく考えず、ランダムに貼り付けていく。普段 持ち歩いている手帳があるなら、そこにドリームボードのページを作るのも良し。
    5. 毎日眺めよう。眺めてこそ、価値があるドリームボード。
  1. ドリームボード作成の時、書き出したいこと


    自分に問い出して、今後の計画も練ろう。

    • やってみたいこと、チャレンジしたいことリスト
    • 精神的な面での成長
    • 欲しいものリスト
    • 夢(3ヶ月後、半年後、1年後)
    • 健康面での目標(ダイエット、食生活、運動、etc..)
    • 財政面での目標(貯金、投資、etc・・)
    • キャリア面で成し遂げたいこと
    • 家族や恋人とのこと

夢への近道→ドリームボード

ドリームボードを作っている時点で、
その目標に近づくための
短期目標、中期目標を設定すると
現実味が帯びて、夢もさらに叶いやすくなります。

1番大切なことは、
目標やゴールを明確にして
ワクワクするような写真を毎日眺める・・・
それだけです。

私は毎年1月に作成して、1年ごとに
目標を見直し、作り直しています。
この作業は、意外とクリエイティブで
工作の授業みたいで楽しいのです(笑 マスキングテープやら、ステッカーも貼っちゃったり。

あなたも今週末?
・・・もしくは来年の1月から 作ってみてはいかがでしょう?
きっと、願いが叶いやすくなりますよ・・(*´꒳`*)

この記事があなたにとって参考になりましたら幸いです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ←更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
↓↓Twitterもやっているので、お気軽にフォローしてください(*´꒳`*)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。