トキメキ★が欲しい時に見たい!【オススメ恋愛映画⑧選】恋する洋画

この記事では
『オススメの恋愛映画⑧作』を紹介しています。

映画好きな★ミニマリスト女子が厳選した
『恋したくなる映画シリーズ第一弾』となっております。

観て綺麗になろう!
めざせ疑似恋愛で女性ホルモンを活性化( ´_ゝ`)★

スポンサーリンク

恋したくなる★恋愛オススメ洋画

①ビフォーサンライズ

【ストーリー】ヨーロッパの長距離列車の中で出会ったアメリカ人学生ジェシーと、フランス人女学生セリーヌ。ふとしたことから意気投合した二人は、翌日の朝までの時間、ウィーンの街を歩き回る。

ちなみに続編2作目の『アフターサンセット』もオススメ。
とてもよかった。

②セレンディピティ

セレンディピティ(serendipity)とは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。 また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。 平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。

③ロミオとジュリエット
若かりし頃のレオ様の美しい姿を拝める作品。
ストーリーがどうこうより、レオ様。

④ノッティングヒルの恋人

『ノッティングヒルの恋人』(原題: Notting Hill)は、1999年制作のイギリス映画。
ヒューグラントのイギリス英語を聞いて、当時リスニングを鍛えていたズボラ女子。
ロンドン西部にある、ノッティングヒルを舞台に
冴えない書店主とハリウッド女優の恋愛を描いたラブコメディ。
今なおとても人気の高いラブ・ストーリーである。

⑤プライドと偏見

『プライドと偏見』(Pride & Prejudice)は2005年のイギリスの映画である。
原作はこれまで何度も映像化されているジェーン・オースティンの小説
『高慢と偏見』(Pride and Prejudice)より。
これも好きなイギリス映画。
ブリティッシュアクセントって、なんか高貴で好き・・

⑥プリティーウーマン
(原題: Pretty Woman)は、1990年公開のアメリカ映画である。リチャード・ギアとジュリア・ロバーツが主演するロマンティック・コメディ。

物語はビバリーヒルズの夜に始まる。
ウォール街で成功している実業家のエドワードは、娼婦のヴィヴィアンと知り合う・・

⑦シンデレラストーリー

童話『シンデレラ』の舞台を現代のアメリカに翻案した、ヒラリー・ダフ主演の学園ラブストーリー。

学生の頃はまっって何度も見ていた、懐かしい一作。
アメリカの学生生活ってこんなカラフルなんだーっと思っていた。
物語も、楽しめるオススメのラブコメ。

⑧スイートノーベンバー

広告代理店に勤めるエリートサラリーマンのネルソンはある日、風変わりな女性サラと出会い、“今日で10月は終り。あなた、私の11月にならない?”と突然持ちかけられる。

エンディングが衝撃だったけど、切ない映画好きな人にオススメしたい1本。

素敵な映画は心のビタミン剤


好みの映画との出会いは良書との出会いと一緒で、人生に彩りを加えてくれます。
まさに心のビタミン剤と言えます(*´꒳`*)

ズボラ女子は学生の頃
英語以外の教科は全くと行っていいほど勉強せず
遊び歩いておりました。

ただ、放課後TSUTAYAに行ってレンタルDVDのコーナーに行っては
映画(洋画)をせっせと借り、字幕なしで繰り返し見て
無意識にリスニングを鍛えていました。
そのお陰で英語だけはいつもトップだった謎な学生でした。あとは赤点&追試祭り(笑

映画はジャンル問わず、色々見てきましたが
中でも好きなのが恋愛もの!
お気に入りの映画を厳選した8作となっています。

学生さんにはオススメの英語勉強法ですよー。
あなたのお気に入りが見つかれば幸いです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ←更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。

↓↓Twitterもやっているので、お気軽にフォローしてください(*´꒳`*)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。